ヘルタ・ベルリンは6月30日、スロバキア代表DFペテル・ペカリーク(33)と契約を延長したことを発表した。契約期間は明かされていない。

2012年にヴォルフスブルクからヘルタに加入した在籍8年のペカリークは、これまでヘルタで公式戦166試合に出場して2ゴール12アシストを記録。今季はケガの影響もあってブンデスリーガで9試合の出場にとどまっていたが、ブルーノ・ラッバディア監督が就任して以降のシーズン終盤はスタメンでプレーしていた。