明治安田生命J3リーグ第5節の1試合が18日に行われ、SC相模原とヴァンラーレ八戸が相模原ギオンスタジアムで激突した。

試合開始から膠着状態が続くなか、ファーストシュートでスコアが動く。14分、敵陣右サイド深くからの松田のクロスにボックス中央で和田が右足でゴール右へ蹴り込み、相模原が先制に成功した。

追いかける八戸は19分、ボックス手前のコンビネーションから高見がシュート。しかし、これはGKビクトルの好セーブに阻まれる。徐々に攻撃の形を作ると、前半終了間際45分に同点に。新井山の横パスを谷尾が収められず、こぼれ球になる。これに反応した高見がボックス手前で保持すると、素早く反転して左足でネットを揺らして、試合を折り返す。

相模原は後半の頭からホムロ、54分にユーリを投入して攻撃を活性化。すると、69分に得点を挙げる。松田がボックス内右へドリブルで侵攻し、中央にパス。ホムロが右足で合わせて再び突き放した。

最後まで糸口を探る八戸は89分、右サイドからのクロスに途中出場の秋吉がヘディングで合わせるが、ゴール右へ逸れる。相模原の高い守備力を攻略できず、タイムアップ。ホームの相模原が2-1の白星で飾り、今シーズンのリーグ戦無敗を継続した。

◆明治安田生命J3リーグ第5節
7/18(土)
SC相模原 2-1 ヴァンラーレ八戸

7/19(日)
《15:00》
いわてグルージャ盛岡 vs カターレ富山
福島ユナイテッドFC vs 藤枝MYFC
《16:00》
FC今治 vs セレッソ大阪U-23
《17:00》
Y.S.C.C.横浜 vs アスルクラロ沼津
《18:00》
ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ
FC岐阜 vs ロアッソ熊本
ガンバ大阪U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFC
《19:00》
ガイナーレ鳥取 vs カマタマーレ讃岐