吉田麻也が所属するサンプドリアは3日、元U-21イタリア代表FWフェデリコ・ボナッツォーリ(23)との契約延長を発表した。契約期間は2025年6月30日までとなる。

ボナッツォーリはインテルの下部組織出身。2014年9月にファーストチームに昇格すると、2015年2月にはサンプドリアへと完全移籍していた。

サンプドリア加入後は、インテルやブレシア、SPAL、パドヴァへのレンタル移籍を経験。2019-20シーズンはサンプドリアでプレーし、セリエAで19試合に出場し6ゴールを記録していた。