サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。

今回はオイペンの元ブラジル代表DFアドリアーノがバルセロナで決めたゴールだ。


母国クラブを経てセビージャで欧州デビューを果たしたアドリアーノは、2010年夏にバルセロナに加入。攻撃的なSBとして代表の先輩であるDFダニエウ・アウベスらの控えを務め、公式戦189試合に出場した。

先発出場を果たした2012年9月2日のラ・リーガ第3節、バレンシア戦では、非の打ち所がない完璧なゴールを決めている。

0-0で迎えた22分、左のショートコーナーからボールを持ったメッシからのパスを受けると、ボックス左の手前からアドリアーノがシュートを放つ。右足から放たれた鋭い弾道のシュートは、美しい横回転をしながらGKのリーチをちょうど避けるように変化しながら飛んでいき、ゴール右角のサイドネットに見事に決まった。

アドリアーノの素晴らしいゴールで先制したバルセロナ。これがこの試合唯一の得点となり、1-0で試合に勝利している。

ラ・リーガ再開!WOWOWで生中継!
ラ・リーガがいよいよ開幕!ビジャレアル(久保建英所属)対ウエスカ(岡崎慎司所属)戦や乾貴士のエイバル戦などWOWOWで生中継!
>詳しくはこちら