パリ・サンジェルマン(PSG)は5日、元スペイン代表GKセルヒオ・リコ(27)をセビージャから獲得したことを発表した。契約は2024年6月30日までとなる。

昨夏にセビージャから買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入したセルヒオ・リコ。コスタリカ代表GKケイロル・ナバスに次ぐセカンドGKという立場だったものの、8月に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント中のナバスの負傷を受けて急遽出番が回ってくると、その準々決勝のアタランタ戦では劇的な逆転勝利に貢献。また、準決勝のRBライプツィヒ戦では見事にクリーンシートを達成し、クラブ史上初の決勝進出の立役者の一人となっていた。

決勝戦終了後に買い取りオプションを行使しないと見られていたPSG。セルヒオ・リコ本人もSNSを通じて別れのメッセージを送っていたが、一転して買い取りを決断。この度、600万ユーロ(約7億5400万円)と報じられている移籍金で完全移籍を果たした。

下部組織から在籍していたセビージャでは、公式戦170試合に出場し、218失点と58試合のクリーンシートを記録した。2014-15シーズンのヨーロッパリーグでは決勝戦でゴールマウスに立ち、翌シーズンに成し遂げたクラブの大会3連覇にも貢献した。

ラ・リーガ再開!WOWOWで生中継!
ラ・リーガがいよいよ開幕!ビジャレアル(久保建英所属)対ウエスカ(岡崎慎司所属)戦や乾貴士のエイバル戦などWOWOWで生中継!
>詳しくはこちら