イスタンブール・バシャクシェヒルは8日、リヨンの元ブラジル代表DFラファエウ・ダ・シウバ(30)の獲得を発表した。リヨンとは双方合意の下で契約を破棄したため、フリーでの加入となる。契約期間は2022年6月までの2年間となっている。

マンチェスター・ユナイテッドで双子の兄であるファビオと共にプレーしていたことでも知られるラファエウは、2015年夏にリヨンに加入。右サイドバックを主戦場にプレーするラファエウはリヨンでの在籍5年間で公式戦139試合に出場して2ゴール11アシストを記録した。

昨季は公式戦19試合に出場したが、ベスト4に進出したチャンピオンズリーグでは1試合の出場機会に終わっていた。