イスタンブール・バシャクシェヒルは10日、ベルギー代表FWナセル・シャドリ(31)をモナコから獲得したことを発表した。契約は2022年6月30日までとなる。

母国の名門スタンダール・リエージュ出身のシャドリは、トゥウェンテやトッテナム、WBAでのプレーを経て、2018年夏にモナコに加入した。だが、モナコではケガの影響もありなかなか出場機会が増えず、昨季はアンデルレヒトにレンタル。リーグ戦17試合に出場し8ゴール5アシストを記録した。

元ブラジル代表FWロビーニョやセネガル代表FWデンバ・バ、元オランダ代表FWエルイェロ・エリア、元フランス代表DFガエル・クリシらウィ擁するバシャクシェヒルは、昨季のスュペル・リグでクラブ史上初優勝。今夏の移籍市場ではハンブルガーSVからトルコ代表MFベルカイ・エズカンや、リヨンの元ブラジル代表DFラファエウ・ダ・シウバを獲得している。

新天地では背番号11を着用する。