明治安田生命J3リーグ第15節の試合が12日に各地で開催された。

いわぎんスタジアムでは、いわてグルージャ盛岡とY.S.C.C.横浜が激突。32分にYS横浜が花房のゴールで先制すると、44分にはフィールド中央からのカウンターを発動し、大泉からラストパスを受けた宮本がボックス左から冷静に流し込み追加点。83分には再びカウンターから宮本がダメ押し弾をマークして勝負あり。後半に猛攻を仕掛けた岩手は、試合終了間際に嫁阪がCKのこぼれ球を蹴り込み1点を返したが焼け石に水。3-1でYS横浜が8試合ぶりの勝利で今季アウェイ初白星を手にした。

富山県総合運動公園陸上競技場でガンバ大阪U-23と対戦したカターレ富山は、14分のオウンゴールで得たリードを守り抜き1-0で今季初の連勝を収めた。

その他、3位のガイナーレ鳥取はアスルクラロ沼津を相手にフェルナンジーニョの得点を守り切り、2位のロアッソ熊本はSC相模原を相手に浅川の2ゴールで勝利し、上位陣が順当に勝ち点3を積み上げた。

◆明治安田生命J3リーグ第15節
9/12(土)
いわてグルージャ盛岡 1-3 Y.S.C.C.横浜
藤枝MYFC 2-1 カマタマーレ讃岐
カターレ富山 1-0 ガンバ大阪U-23
ガイナーレ鳥取 1-0 アスルクラロ沼津
ロアッソ熊本 2-0 SC相模原

9/13(日)
《13:00》
ヴァンラーレ八戸 vs FC岐阜
《15:00》
福島ユナイテッドFC vs 鹿児島ユナイテッドFC
FC今治 vs ブラウブリッツ秋田
《18:00》
AC長野パルセイロ vs セレッソ大阪U-23