ベルギーサッカー協会(KBVB)は30日、来月に行われる親善試合とUEFAネーションズリーグ2020-21に向けたベルギー代表招集メンバーを発表した。

ベルギー代表は10月8日にコートジボワール代表との親善試合、11日にネーションズリーグ第3節のイングランド代表戦(アウェイ)、14日に同第4節のアイスランド代表戦(アウェイ)に臨む。

その3連戦に向けてロベルト・マルティネス監督は33名を招集。DFジーニョ・ファンフースデン、DFセバスティアン・ボルナウ、MFジョリス・カイエンベ、MFアレクシス・サレマーカーズ(写真)、FWドディ・ルケバキオの5名は初招集となった。

9月の前回に初招集され、ホームのアイスランド戦で初ゴールを挙げたアンデルレヒトFWジェレミー・ドクは引き続き名を連ねた一方、同じく前回が初招集だった同僚のFWランドリー・ディマタは見送られることに。

その他、クリスタル・パレス所属のFWミッチー・バチュアイとFWクリスティアン・ベンテケは昨年11月以来の招集に。また、ドルトムントのMFトルガン・アザールはケガで未招集となった。

◆ベルギー代表メンバー33名
GK
ティボー・クルトワ(レアル・マドリー/スペイン)
シモン・ミニョレ(クラブ・ブルージュ)
コーエン・カスティールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ヘンドリク・ヴァン・クロムブルッヘ(アンデルレヒト)

DF
ジーニョ・ファンフースデン(スタンダール・リエージュ)※
ブランドン・メシェレ(クラブ・ブルージュ)
ヤン・ヴェルトンゲン(ベンフィカ/ポルトガル)
ジェイソン・デナイヤー(リヨン/フランス)
セバスティアン・ボルナウ(ケルン/ドイツ)※
デドリック・ボヤタ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム/イングランド)
レアンデル・デンドンケル(ウォルバーハンプトン/イングランド)


MF
ジョリス・カイエンベ(シャルルロワ)※
ハンス・ヴァナケン(クラブ・ブルージュ)
ナセル・シャドリ(イスタンブール・バシャクシェヒル/トルコ)
アレクシス・サレマーカーズ(ミラン/イタリア)※
アクセル・ヴィツェル(ドルトムント/ドイツ)
トーマス・ムニエ(ドルトムント/ドイツ)
ヤニク・フェレイラ=カラスコ(アトレティコ・マドリー/スペイン)
デニス・プラート(レスター・シティ/イングランド)
ハティモシー・カスターニュ(レスター・シティ/イングランド)
ユーリ・ティーレマンス(レスター・シティ/イングランド)
ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/イングランド)

FW
エデン・アザール(レアル・マドリー/スペイン)
ドリエス・メルテンス(ナポリ/イタリア)
レアンドロ・トロサール(ブライトン/イングランド)
ヤリ・ヴェルスハーレン(アンデルレヒト)
ロメル・ルカク(インテル/イタリア)
ディヴォク・オリジ(リバプール/イングランド)
ジェレミー・ドク(アンデルレヒト)
ミッチー・バチュアイ(クリスタル・パレス/イングランド)
クリスティアン・ベンテケ(クリスタル・パレス/イングランド)
ドディ・ルケバキオ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)※
※は初招集選手