イングランドサッカー協会(FA)は1日、親善試合とUEFAネーションズリーグ2020-21に向けたイングランド代表メンバー30名を選出した。

ガレス・サウスゲイト監督は、今シーズンのプレミアリーグで開幕からゴールを量産しているエバートンのFWドミニク・キャルバート=ルーウィンやアーセナルのFWブカヨ・サカ、レスター・シティのMFハーヴェイ・バーンズを初招集した。

また、9月のUEFAネーションズリーグに招集できていなかった。DFベン・チルウェル(チェルシー)、DFハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)、MFジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)も復帰している。

一方で、9月の代表活動中に宿泊先のホテルに2人の女性を連れ込む、愚行を犯したMFフィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)とFWメイソン・グリーンウッド(マンチェスター・ユナイテッド)は招集されていない。

イングランドは8日にウェールズ代表と親善試合を行い、その後UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ2で11日にアウェイでベルギー代表と、14日にホームでデンマーク代表と対戦する。今回発表されたメンバーは以下の通り。

◆イングランド代表メンバー30名
GK
ディーン・ヘンダーソン(マンチェスター・ユナイテッド)
ジョーダン・ピックフォード(エバートン)
ニック・ポープ(バーンリー)

DF
トレント・アレキサンダー=アーノルド(リバプール)
ベン・チルウェル(チェルシー)
コナー・コーディ(ウォルバーハンプトン)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジョー・ゴメス(リバプール)
マイケル・キーン(エバートン)
ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)
エインズリー・メイトランド=ナイルズ(アーセナル)
タイロン・ミングス(アストン・ビラ)
ブカヨ・サカ(アーセナル)
キーラン・トリッピアー(アトレティコ・マドリー/スペイン)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)

MF
ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)
メイソン・マウント(チェルシー)
カルヴァン・フィリップス(リーズ・ユナイテッド)
デクラン・ライス(ウェストハム)
ジェームズ・ウォード=プラウズ(サウサンプトン)
ハリー・ウィンクス(トッテナム)

FW
タミー・エイブラハム(チェルシー)
ハーヴェイ・バーンズ(レスター・シティ)
ドミニク・キャルバート=ルーウィン(エバートン)
ジャック・グリーリッシュ(アストン・ビラ)
ダニー・イングス(サウサンプトン)
ハリー・ケイン(トッテナム)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
ジェイドン・サンチョ(ドルトムント/ドイツ)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)