前節はユベントスとローマが激突し、ローマが優勢に試合を進めながら2-2の引き分け決着となった。水曜に延期となっていた開幕節の試合を消化した中、2連勝スタートとしたのはインテル、アタランタ、ミラン、ナポリ、ヴェローナの5チームとなっている。迎える第3節、ユベントスvsナポリ、ラツィオvsインテルのビッグマッチ2試合が行われる。

まずは日曜のナイトゲームに行われるユベントスvsナポリから。ローマ戦では復帰したFWモラタを早速スタメンで起用する策に出たピルロ監督だったが、そのモラタが全く機能せず。また、システムを[3-5-2]からフラットな[4-4-2]に変更したものの、こちらも機能しなかった。それでもMFラビオが退場した中、エースのFWロナウドのドッピエッタの活躍で勝ち点1をもぎ取れたのは御の字の結果。噴出した課題をナポリ戦で改善できるかに注目だ。

対するナポリはジェノア戦ではFWオシムヘンをスタメンで起用した中、攻撃陣が躍動。FWインシーニェが負傷したのは痛いが、昨季期待外れに終わったFWロサーノがドッピエッタの活躍を見せるなど、今季はブレイクの予感が漂っている。ユベントス相手にもオシムヘンを最前線に据える新布陣が威力を発揮すれば、一気にスクデット争いの本命に踊り出ることになりそうだが果たして。

続いて日曜のデイゲームに行われるラツィオvsインテル。ラツィオは開幕戦のカリアリ戦を快勝としたものの、水曜に行われたアタランタとの延期試合では1-4の惨敗を喫した。昨季チャンピオンズリーグ8強入りしたアタランタとの力の差をまざまざと見せ付けられた中、切り替えてインテル戦に臨めるか。

対するインテルは開幕戦となったフィオレンティーナとの打ち合いを辛くも制して白星発進とした中、水曜に行われたベネヴェント戦では格の違いを見せ付けて5発圧勝とした。新戦力のMFハキミにもゴールが生まれた中、ターンオーバーした上で快勝とし、ラツィオ戦に向けては上々のチーム状態。勢いそのままラツィオ撃破となるか。

FWイブラヒモビッチをコロナ陽性で欠いた中、昇格組のクロトーネをMFディアスの移籍後初弾などで快勝として2連勝スタートとしたミランは、同じく昇格組のスペツィアと対戦する。木曜に行われたヨーロッパリーグ予選プレーオフではリオ・アヴェに対して薄氷のPK戦勝ちで何とか本戦出場を決めたが、主力を投入したこともあり控え選手たちのパフォーマンスが重要となりそうだ。引き続きイブラヒモビッチの欠場が予想され、クロトーネ戦で代役を務めたFWレビッチもヒジを脱臼するケガを負ってしまった中、若手FWコロンボの活躍に期待だ。

パルマ戦では快足FWのジェルビーニョとカラモー相手にソリッドな守備を見せたDF冨安。ミランが獲得に動く可能性が報じられるなど、センターバックとしても十分はパフォーマンスを見せているが、昇格組のベネヴェント相手にも堅実なプレーを見せられるか。

そしてベネヴェント戦で出番のなかったサンプドリアのDF吉田は、金曜にフィオレンティーナとのアウェイ戦に臨むが、前節ベネヴェント戦の敗戦を受けて先発予想となっている。フィオレンティーナにはFWリベリやFWキエーザらトップレベルのアタッカーが在籍しているが、彼らを潰してスタメンに定着できるか。

その他、2連勝スタートを切ったアタランタはカリアリとのホーム戦を、ユベントスを追い詰めたローマはウディネーゼとのアウェイ戦を戦う。

◆セリエA第3節
10/2(金)
《27:45》
フィオレンティーナvsサンプドリア

10/3(土)
《22:00》
サッスオーロvsクロトーネ
《25:00》
ジェノアvsトリノ
《27:45》
ウディネーゼvsローマ

10/4(日)
《19:30》
アタランタvsカリアリ
《22:00》
パルマvsヴェローナ
ベネヴェントvsボローニャ
ラツィオvsインテル
《25:00》
ミランvsスペツィア
《27:45》
ユベントスvsナポリ