EFLカップ(カラバオカップ)準々決勝の対戦カードが決定した。

9月29日から10月1日にかけて行われた4回戦を経て8強が出揃った。4回戦では早くもトッテナムvsチェルシー、リバプールvsアーセナルというビッグマッチが実現したが、両試合ともPK戦までもつれ込んだ末に、トッテナムとアーセナルがベスト8進出を決めた。

そのほか、それぞれバーンリーやブライトンに快勝したシティとユナイテッドのマンチェスター勢が順当に駒を進めた一方、アストン・ビラとフルアムのプレミアリーグクラブが2部リーグのクラブに敗れた。

そして、8月末に開幕した同大会は早くも準々決勝まで進み、その対戦カードが決定。アーセナルvsマンチェスター・シティ、エバートンvsマンチェスター・ユナイテッドという好カードが組まれた。

ここまで駆け足で進んできたが、準々決勝以降は少し間を置き、12月4週目のミッドウィークに行われる。具体的なスケジュールは未定となっている。

◆EFLカップ準々決勝
ストーク・シティ vs トッテナム
ブレントフォード vs ニューカッスル
アーセナル vs マンチェスター・シティ
エバートン vs マンチェスター・ユナイテッド