エイバルは5日、セビージャからU-21スペイン代表DFアレハンドロ・ポソ(21)、U-19スペイン代表FWブライアン・ヒル(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。

ポソはセビージャの下部組織出身で、グラナダやマジョルカへのレンタル移籍を経験。2019-20シーズン途中からマジョルカへレンタル移籍し、日本代表MF久保建英(ビジャレアル)とチームメイトとしてプレーした。

右サイドバックを主戦場とし、2019-20シーズンはラ・リーガで22試合に出場し1ゴール2アシストを記録。セビージャではヨーロッパリーグで6試合に出場していた。

ヒルもセビージャの下部組織出身で、今年1月からはレガネスへレンタル移籍を経験。左ウイングを主戦場とし、昨季はレガネスでラ・リーガ12試合に出場し、最終節のレアル・マドリー戦でゴールを記録していた。