パリ・サンジェルマン(PSG)のセネガル代表MFイドリサ・グイエがハムストリングを負傷したようだ。

20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦で先発出場したグイエ。ところがハーフタイムで急遽交代していた。

フランス『RMC Sport』によると、同選手はハムストリングに裂傷を負ったようで、数週間の離脱を余儀なくされるようだ。

PSGでは、アルゼンチン代表MFレアンドロ・パレデスに加え、先日にはイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが右太ももに3週間程度の負傷を負ったことが報告されていた。

同じポジションに一度に3人の故障者を抱える中、来月4日にはCLのライプツィヒ戦やスタッド・レンヌとの国内上位戦も控えている。中盤の戦力は豊富に揃っているフランス王者だが、小さくない痛手となりそうだ。