【明治安田生命J1リーグ第24節】
2020年10月24日(土)
14:00キックオフ
鹿島アントラーズ(6位/42pt) vs サンフレッチェ広島(10位/34pt)
[県立カシマサッカースタジアム]

◆フィニッシュの精度を高めリベンジへ【鹿島アントラーズ】

ミッドウィークに行われた前節はアウェイでヴィッセル神戸と対戦し1-3で快勝。連敗を免れた。第6節の湘南ベルマーレ戦以来、3カ月ぶりにスタメン起用された上田綺世が久々のゴールを記録するなど、効果的に3ゴールを奪って勝利を収めた。

過密日程での鳥栖、札幌、神戸というアウェイ3連戦を2勝1敗と勝ち越して乗り切った鹿島。久々のホームゲームではしっかりと勝利を収めたいところだろう。

今節の相手は開幕戦で敗れた広島。3-0と完敗を喫した相手だが、当時の鹿島は最悪の状態。結果、そこから4連敗を喫していた。

今の状態は当時とは比べられないほど改善。課題はフィニッシュの精度だが、久々に先発した上田に結果が出たことも大きなプラス材料だ。ポゼッションの部分は悪い試合を見せていないだけに、勝利へのカギはいかに決定機を仕留めるか。先手を奪って主導権を握りたい。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:沖悠哉
DF:小泉慶、犬飼智也、町田浩樹、永戸勝也
MF:ファン・アラーノ、三竿健斗、永木亮太、和泉竜司
FW:土居聖真、上田綺世
監督:アントニオ・カルロス・ザーゴ

◆ケガ人も復帰、開幕戦の再現なるか【サンフレッチェ広島】

前節はホームに神戸を迎えての一戦となったが、2-1で勝利。川崎フロンターレ戦からのバウンスバックを見せた。

川崎F戦も主導権を握る場面がありながら、フィニッシュの精度を欠いて敗戦となったが、神戸戦では2ゴールを奪って勝利を収めることに成功した。

城福浩監督が親族の不幸で急遽指揮を執れないという不測の事態でも、しっかりとチームが結果を残したことは大きい。チームの調子が上がってきていることからも、しっかりと連勝したいところだ。

ケガ人も戻り、アタッカー陣も駒が揃ってきた状況。誰が出場しても良い状況だが、鹿島戦ではフィニッシュの精度がより重要になる。開幕戦の再現となるのか、先手争いにも注目だ。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:林卓人
DF:野上結貴、荒木隼人、佐々木翔
MF:東俊希、川辺駿、青山敏弘、柏好文
MF:浅野雄也、森島司
FW:ドウグラス・ヴィエイラ
監督:城福浩
出場停止:レアンドロ・ペレイラ