ミランは26日、選手2人とチームメンバー3人が新型コロナウイルス(COVID-19)で陽性反応を示したことを発表した。

ミランの発表によると、25日夜に受け取った検査結果で、イタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマとノルウェー代表FWイェンス・ペッター・ハウゲが陽性反応を示したとのことだ。

なお、メンバー3人を含めた5人はいずれも無症状であり、すでに自宅隔離措置をとっているとのこと。地元保健当局にも通知したという。

26日はプロトコルに従って残りのチーム全体で検査を実施したが、新たな陽性反応者は出ていないとのことだ。

ドンナルンマは今シーズンのセリエAで全4試合に出場。ハウゲはボデ/グリムトから今季加入し、ここまでセリエAでは1試合の出場に終わっているが、ヨーロッパリーグのセルティック戦でゴールを記録していた。

ミランでは、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが陽性反応を示していたが、先日復帰していた。