メスは29日、ベルギー人FWアーロン・レヤ・イセカ(22)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。背番号は「24」に決定している。

クリスタル・パレスでプレーするベルギー代表FWミッチー・バチュアイ(27)を実兄に持つレヤ・イセカは、アンデルレヒトでプロデビュー。マルセイユやズルテ・ワレヘムへのレンタル移籍を経て、2018年夏にトゥールーズへ完全移籍していた。

センターフォワードを主戦場とするスピードと打開力に長けたストライカーは、昨シーズンのリーグ・アンで22試合2ゴールの数字を残していたが、クラブの降格に伴い、今季ここまではリーグ・ドゥで2試合に出場していた。

なお、メスでは今季のリーグ・アンで6戦6ゴールを挙げていたU-20セネガル代表FWイブラヒマ・ニアネが前十字じん帯断裂の重傷を負い、長期離脱を強いられていた。