アタランタは30日、ドイツ代表MFロビン・ゴセンズが負傷したことを発表した。

クラブの発表によれば、ゴセンズは30日に行われたトレーニング中に左ふくらはぎを痛めてしまった模様。これを受けて、31日にアウェイで行われるセリエA第6節クロトーネ戦の招集メンバーからも外れた。

なお、アタランタは明確な離脱期間を明かしていないが、フランス『レキップ』は11月3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループD第3節のリバプール戦や同8日に行われるセリエA第7節のインテル戦も欠場する可能性があると伝えている。