リーズ・ユナイテッドに所属するスペイン代表FWロドリゴ・モレノ(29)が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。

2日に行われたプレミアリーグ第7節のレスター・シティ戦(1-4でレスターが勝利)を欠場したロドリゴは、3日に自身のインスタグラム(@rodrigom_91)を更新。新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことをファンに報告した。

「残念ながら、僕の知らないうちに家族が新型コロナウイルスに感染しており、僕にも陽性反応が出てしまった」

「プロトコルに従い、自己隔離措置に入っているため、クリスタル・パレスとの試合は欠場することになる。僕ら家族は無症状で気分も良いから前向きに事態に対応できている。自宅ではサポーターとしてリーズとスペイン代表を応援し、早くピッチに戻れるように務めるよ」

「心配してくださった皆に感謝を伝えたい」

今夏にバレンシアからリーズに加入したロドリゴは、これまで公式戦7試合に出場し1ゴールをマーク。また、2014年にデビューしたスペイン代表では25試合に出場し8ゴールを記録している。