レアル・マドリーは7日、ベルギー代表MFエデン・アザールとブラジル代表MFカゼミロが新型コロナウイルス陽性反応を示したことを報告した。

クラブの発表によると、6日の午前中に実施された検査でアザールとカゼミロの陽性が判明。同検査および7日の午前に行われた検査では、両選手を除く全ての選手やチームスタッフ、従業員は陰性だったようだ。

アザールとカゼミロは、3日にホームで行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループB第3節のインテル戦(3-2で勝利)に先発出場していた。

なお、今後は8日にラ・リーガ第9節のバレンシア戦を終えた後、代表マッチウィークに突入。ベルギー代表やブラジル代表にも影響が及ぶことになる。