イタリアサッカー連盟(FIGC)は15日、新たに5選手の離脱を発表した。

外れたのはDFレオナルド・ボヌッチ(ユベントス)、DFクリスティアーノ・ビラギ(フィオレンティーナ)、MFガエターノ・カストロヴィッリ(フィオレンティーナ)、MFフェデリコ・キエーザ(ユベントス)、FWチーロ・インモービレ(ラツィオ)の5選手。

7日に41名を招集したロベルト・マンチーニ監督だったが、新型コロナウイルスの影響や負傷により28名でUEFAネーションズリーグのポーランド代表戦、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦を戦うことになった。28名は以下の通り。

◆イタリア代表招集メンバー
GK
アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
アレックス・メレト(ナポリ)
サルバトーレ・シリグ(トリノ)

DF
フランチェスコ・アチェルビ(ラツィオ)
アレッサンドロ・バストーニ(インテル)
ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)
ダビデ・カラブリア(ミラン)
アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン)
ルカ・ペッレグリーニ(ジェノア)
ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ)
ジャン・マルコ・フェッラーリ(サッスオーロ)
アレッサンドロ・フロレンツィ(パリ・サンジェルマン/フランス)
エメルソン・パルミエリ(チェルシー/イングランド)

MF
マッテオ・ペッシーナ(アタランタ)
マヌエル・ロカテッリ(サッスオーロ)
ロベルト・ソリアーノ(ボローニャ)
サンドロ・トナーリ(ミラン)
ニコーロ・バレッラ(インテル)
ジョルジーニョ(チェルシー/イングランド)

FW
ステファン・エル・シャーラウィ(上海申花/中国)
フェデリコ・ベルナルデスキ(ユベントス)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
ケビン・ラザーニャ(ウディネーゼ)
ステファノ・オカカ(ウディネーゼ)
リッカルド・オルソリーニ(ボローニャ)
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)