エイバルは24日、スペイン人GKジョエル・ロドリゲス(32)と2024年6月まで契約を延長したことを発表した。

セルタでプロキャリアをスタートしたジョエルはバレンシア移籍を経て、2016年夏からエイバルでプレー。2018-19シーズンにバジャドリーに1年レンタルへ移籍した中、エイバルではこれまで公式戦38試合に出場している。

セルビア代表GKマルコ・ドミトロビッチがエイバルの守護神を務める中、第2GKの立ち位置となっているジョエルは今季、コパ・デル・レイ1試合の出場に留まっている。