サッカー選手の名前を中国語で表記したら…?中国では、基本的に海外の選手名やチーム名を漢字による音訳をして表記していますが、そのまま漢字に置き換えることが難しい場合もあり、愛称が用いられることも多くあります。

この企画では、現役を問わずあるサッカー選手の名前を中国語表記で出題します。それが誰を指すのか、当ててみてください!


問題:「亚历克斯·弗格森」
難易度:中

さすがにこれだけでは分からない方も多いと思うので、ここでヒントです!


ヒント①:現役時代はFWとしてプレーし、スコットランドのクラブのみを渡り歩きました。


ヒント②:2000年にナイト位を叙勲されたため「サー」の敬称をつけて呼ばれることもあります。


ヒント③:試合中は気が短く、顔を紅潮させて激怒する姿がしばしば見られ「ヘアードライヤー」なる異名を取りました。


ヒントを見て、もう分かった方もいるのではないでしょうか?それでは、正解発表です。

正解はこちら!

「弗格森」の読み方は…「ファーガソン」でした。そう、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド監督であるサー・アレックス・ファーガソン氏です。

マンチェスター・ユナイテッドの元監督として知られるファーガソン氏ですが、現役時代は母国のスコットランドのクイーンズ・パークFCで始まり、以降1974年に現役を引退するまでスコットランドのクラブのみを渡り歩きました。

引退後はすぐに指導者の道を歩むことになります。最初はスコットランドのイーストスターリングシャーで監督を務め、1978年から務めたアバディーンでは1983-84シーズンにダブルを達成。1985年にはアバディーンの監督を務めながらスコットランド代表のアシスタントコーチも兼任。試合中に当時代表監督を務めていたジョック・ステイン監督が倒れ、ファーガソン氏が監督をすることになりました。

ファーガソン氏がユナイテッドを率いるのは1986年からのこと。規律を重んじるサッカーを浸透させ89-90シーズンにFAカップを優勝し就任後初タイトルを獲得。さらに92-93シーズンにクラブの26年ぶりとなるリーグ優勝を成し遂げました。

ファーガソン監督の伝説はまだまだ続き、1999年にはプレミア、FAカップ、チャンピオンズリーグ(CL)の三冠をイングランドのチームとして初めて達成。以降も11度のリーグ優勝に2度のCL制覇、08-09シーズンのクラブ・ワールドカップ優勝など、ユナイテッドに「39」ものタイトルをもたらしました。そして、2012-13シーズン終了を以って勇退。27年間の伝説に幕を閉じています。ちなみに今日が79歳の誕生日です。


サッカー選手クイズ、いかがでしたか?気になる方は他の選手の名前もチェックしてみてください!