【得点者プロフィール】
カルロス・テべス(当時28歳)
国籍:アルゼンチン
所属:ユベントス
ポジション:FW
身長:171cm

かつてウェストハムやマンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、ユベントスといった欧州クラブでも一時代を築いたテベス。中国でのプレーも経て、2018年に3度目のボカ復帰を果たしている。

【試合詳細】
日程:2015年3月22日
大会:セリエA第28節
対戦相手:ジェノア
時間:前半25分(1-1)


0-0で試合が拮抗し始めた25分、敵陣右サイド深くで相手のパスをカットしたMFロベルト・ペレイラが、ボックス手前にいたテベスへとパス。これを受けたテベスは、キレキレのドリブルでDF2人を引き剥がしてボックス右に侵入。やや角度はなかったものの、No.10が右足を振り抜くと、強烈なシュートがGKマッティア・ペリンの守るニア上のバーを叩いてゴールに吸い込まれた。

このシーズンのテベスは点取り屋として大車輪の活躍。公式戦60試合に出場し34ゴール11アシストと圧巻の数字を残したが、シーズン終了後に古巣ボカ・ジュニアーズへ復帰。欧州での最後のシーズンとなった。