マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督がU-21イングランド代表DFブランドン・ウィリアムズ(20)のレンタルを否定した。クラブ公式サイトが伝えている。

ユナイテッドの生え抜きで、昨季にトップデビューを飾ったB・ウィリアムズはそのシーズンの公式戦36試合に出場して1得点2アシストを記録。しかし、今季はブラジル代表DFアレックス・テレスの加入もあり、ポジション争いが激化し、ここまで公式戦5試合の出場にとどまっている。

出場機会の減少に伴い、サウサンプトンやニューカッスルがレンタルでの獲得に興味を示しているといわれ、レンタル移籍の可能性も熱を帯びたが、最終的に実現しなさそうだ。スールシャール監督が30日に行われたプレミアリーグ第21節のアーセナル戦後、残留を示唆した。

「ブランドンは残るだろう。彼はフィットネス向上のために下のカテゴリーでリバプールU-23戦に出場した」

「本当に一生懸命に努力している。あれ以上の選手はいないほどにね。ブランドンはここ数カ月、本当に調子が良いし、チャンスが来たらモノにする準備もできている」

チャンピオンズリーグ グループステージ・ベストマッチを1/23(土)〜放送!
グループステージ全96試合はWOWOWオンデマンドで順次配信中!
>>無料トライアルはこちら