アラベスは1日、アスレティック・ビルバオの元U-21スペイン代表FWイニゴ・コルドバ(23)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。契約期間はシーズン終了までとなる。

コルドバは、ビルバオの下部組織出身で、バスコニアなどでプレー。2017年7月からファーストチームでプレーしていた。

アスレティックでは公式戦通算96試合に出場し、2ゴール11アシストを記録。今シーズンはここまで3試合の出場に終わっていた。

左ウイングを主戦場としているコルドバは、ラ・リーガでも80試合で2ゴール10アシストを記録しており、大きな戦力となるだろうか。