バルセロナのロナルド・クーマン監督が、セビージャ戦を前に選手たちを絶賛した。クラブ公式サイトが伝えている。

バルセロナは10日、アウェイで予定されるコパ・デル・レイ1stレグでセビージャと対戦。2年ぶりの決勝進出を決めるため、敵地で先手を取ってホームであるカンプ・ノウでの2ndレグに繋げたいところだ。

そんな一戦を前に、クーマン監督はチームのここまでの戦いぶりを絶賛。選手たちには高いクオリティがあると語った。

「選手たちは強いメンタリティを持っており、チームは多くの困難を乗り越えてきた。ここまでの彼らには10点満点中10点しか与えられない」

「1人の選手だけに頼らないことが重要だ。ゴールを決める選手はたくさんいるし、我々のようにチャンスを作れるようなチームはどこにもいない」

「我々にはクオリティが高く、得点もでき、創造性に優れた選手たちがいる。そして前線は世界最高だ 」

また、対戦相手であるセビージャについても言及。今大会での2試合とラ・リーガでの1試合、セビージャを相手にした全ての試合が面白い勝負なるだろうと予想した。

「スタジアムにファンがいるかどうかは関係なく、私はいつも1戦目をアウェイで迎えたい」

「セビージャとはこれから3試合が控えているが、最高の状態を引き出してくれるチームとの対戦はいつもエキサイティングなものになるだろう」