Jリーグは10日、FUJI XEROX SUPER CUP 2021 NEXT GENERATION MATCHの川崎フロンターレU-18戦に臨む日本高校サッカー選抜のメンバーを発表した。

今回のメンバーには高校サッカー選手権で優勝した山梨学院高校からGK熊倉匠ら5名が選出。また、準優勝の青森山田高校からは4名が選出された。

NEXT GENERATION MATCHは、2月20日(土)の10時20分キックオフとなっている。

今回招集されたメンバーは以下の通り。

GK
熊倉匠(山梨学院高校)
韮澤廉(青森山田高校)

DF
長田京兵(市立船橋高校)
一瀬大寿(山梨学院高校)
井上太聖(堀越高校)
小澤亮太(昌平高校)
板倉健太(山梨学院高校)
飯田晃明(丸岡高校)
木内拓海(市立船橋高校)
内田陽介(青森山田高校)

MF
小宅空大(帝京大可児高校)
新井爽太(山梨学院高校)
川上航立(帝京長岡高校)
安斎颯馬(青森山田高校)
荒井悠汰(昌平高校)
青木俊輔(東福岡高校)
廣井蘭人(帝京長岡高校)
吉田陣平(佐賀東高校)
宇野禅斗(青森山田高校)
永吉飛翔(神村学園高等部)

FW
崎山友太(米子北高校)
野田武瑠(山梨学院高校)
福田師王(神村学園高等部)

監督
蒲原晶昭(佐賀東高校)