相次ぐ故障者で苦しい台所事情を強いられるリバプールだが、元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーまでも負傷してしまった。

リバプールは13日に敵地で行われたプレミアリーグ第24節でレスターと対戦。結果的に1-3の逆転負けを喫した試合で左インサイドハーフとして先発したミルナーだが、17分にスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラとの交代でピッチを後にした。

リーグ戦3連敗で連覇がより厳しい状況に追い込まれたユルゲン・クロップ監督は試合後、イギリス『BBC』で副主将としてだけでなく、攻守にハードワークができる上、複数エリアをこなせる選手として絶対的な地位を築くベテランMFの状態に言及した。

「(痛めた箇所は)ハムストリングだと思う。彼もそう言ってもいた。少し違和感を覚えた程度のようだが、リスクを冒したくなかったから、交代させたんだ。様子を見ることになるだろうが、ハムストリング(のケガ)で間違いない」

リバプールは現在、DFヴィルヒル・ファン・ダイクやDFジョー・ゴメス、DFジョエル・マティプに今季中の復帰目処すら立っておらず、先日にMFファビーニョも筋肉系の問題で離脱。穴埋め役としても計算できるミルナーまでも離脱となれば、打撃になるのは間違いなさそうだ。

チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント全29試合をWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
2/17(水)&2/18(木)の4試合は無料放送!
>>無料トライアルはこちら