中国スーパーリーグの長春亜泰は、昨シーズンまで横浜F・マリノスでプレーしたFWエリキ(26)をパウメイラスから獲得したことを発表した。

エリキはゴイアスやパウメイラス、アトレチコ・ミネイロ、ボタフォゴでプレー。2019年8月にパウメイラスから横浜FMへ期限付き移籍で加入していた。

横浜FMでは、J1通算41試合21得点、リーグカップ通算2試合出場、天皇杯通算1試合1得点、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で3試合1得点を記録していた。

2020シーズンは明治安田J1で29試合に出場しチーム最多タイの13得点を記録。パウメイラスと横浜FMは完全移籍に向けて年内から交渉を進めており、横浜FMの年末年始休暇を経てまとまるものだと報じられていたが、1月13日に退団していた。

なお、2021シーズンは背番号「11」をつけるとのことだ。

また、長春亜泰は元デンマーク代表DFヨレス・オコレ(28)をデンマークのオールボーから獲得していた。