【得点者プロフィール】
フィリペ・コウチーニョ(当時19歳)
国籍:ブラジル
所属:インテル
ポジション:MF
身長:172cm

若くしてインテルに引き抜かれたコウチーニョは、2010年にファーストチームデビュー。高いポテンシャルを見せ、クラブから期待されていた。

【試合詳細】
日程:2011年11月19日
大会:セリエA第12節
対戦相手:カリアリ
時間:後半15分(1-0)

1-0とインテルリードの60分、カウンターからMFリカルド・アルバレスのパスをコウチーニョが左サイドで受ける。ボールをコントロールしたコウチーニョは、ボックス手前までボールを運び、素早いボールタッチでシュートコースを作り右足を一閃。意表を突くシュートはGKのニアポストを抜き、見事な追加点を挙げた。

このゴールでリードを広げたインテルは、その後反撃を許したものの、2-1で勝利している。