【得点者プロフィール】
クリスティアーノ・ロナウド(当時31歳)
国籍:ポルトガル
所属:レアル・マドリー
ポジション:FW
身長:187cm

マンチェスター・ユナイテッドで大ブレイクを果たしたC・ロナウド。利き足である右足から放たれるシュートはもちろんのこと、ヘディングや左足でも正確かつパワフルなシュートを決めることができる全能のストライカーとして、レアル・マドリー、そして現在所属するユベントスでも驚異的な速度でゴールを量産している。

【試合詳細】
日程:2016年1月31日
大会:ラ・リーガ第22節
対戦相手:エスパニョール戦
時間:前半45分(3-0)

3-0とマドリーリードで迎えた45分、センターサークル付近でボールを持ったMFハメス・ロドリゲスが、左サイドのFWカリム・ベンゼマにロングボールを出す。しかし、これは相手に当たり、コースが大きく変わると、右サイドにいたC・ロナウドの前のスペースに転がる。

これに素早く反応したC・ロナウドはそのまま裏に抜け出し、ボックスの手前で中央へターン。これで相手DFを抜き去ると、続けてプレッシャーに来た相手もフェイントで簡単にかわし、ゴール正面から左足でシュート。利き足でない左足ながら強烈なシュートはゴール左上の素晴らしいコースに決まった。

前半だけで4ゴールを奪ったマドリーは、その後も得点を重ね、6-0で勝利している。