チャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグ、ドルトムントvsマンチェスター・シティが14日28:00にジグナル・イドゥナ・パルクでキックオフされる。1週間前に行われた1stレグではシティが2-1と競り勝ち、5季ぶりのベスト4進出に近づいた一戦だ。

シティ優位と見られたマッチアップだったが、ほぼ互角の好試合を演じ、一時は1-1と追い付く善戦を見せたドルトムント。最終的には敗れたものの、2ndレグでは1-0の勝利でも突破となる条件でホームに戻ってくることに成功した。そのドルトムントは直近のシュツットガルト戦ではシティ戦でキャリア初先発となったMFクナウフのプロ初弾で3-2と競り勝ち、良い流れでシティとの再戦を迎えている。

一方、ドルトムントの善戦に遭いながらも成長著しいMFフォーデン弾で先勝としたシティは引き分けでも突破となる条件。そのシティは直近のリーズ戦では相手に退場者が出たものの1-2と敗れ、約1カ月ぶりの黒星を喫してしまった。それでも、プレミアリーグ独走中のシティにケガ人、出場停止者はおらず、万全の状態で4強入りを目指す。

◆ドルトムント◆
【4-3-3】
ドルトムント予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.
GK:ヒッツ
DF:モレイ、アカンジ、フンメルス、ラファエウ・ゲレイロ
MF:ベリンガム、ジャン、ダフード
FW:クナウフ、ハーランド、ロイス
負傷者: DFザガドゥ、シュメルツァー、MFヴィツェル、サンチョ、FWムココ
出場停止者:なし

1stレグに続き、ハムストリングを痛めているサンチョの欠場が決まった。1stレグで好パフォーマンスを見せたスタメンをいじる可能性は低そうだ。変更があるとすれば、クナウフの所にレイナが起用される可能性がある。

◆マンチェスター・シティ◆
【4-3-3】
マンチェスター・シティ予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.
GK:エデルソン
DF:ウォーカー、ストーンズ、ルベン・ジアス、カンセロ
MF:デ・ブライネ、ロドリ、ギュンドアン
FW:フォーデン、ベルナルド・シウバ、スターリング
負傷者:なし
出場停止者:なし

1stレグに続きシティには負傷者も出場停止者もいない万全の状態。スターリングではなく1stレグ同様マフレズが起用された場合はフォーデンが左に回るものとみられる。

★注目選手
◆ドルトムント:MFマルコ・ロイス
Getty Images
ハーランドはもちろん注目だが、彼に続く得点源としてロイスに期待したい。シーズン前半戦は不調だったロイスだが、ここに来て調子を取り戻しており、ゴールに絡む本来のパフォーマンスが見られている。ハーランドに集中する徹底マークを軽減するためにも1stレグに続く主将のゴールが欠かせない。

◆マンチェスター・シティ:DFルベン・ジアス
Getty Images
対するシティの注目選手には守備の要であるルベン・ジアスを挙げたい。1stレグでもハーランドとの重量級マッチアップは見応え十分だったが、2ndレグでもハーランドを抑え込むことが突破を決める上での最重要課題となる。一瞬の隙も見逃してくれないハーランドを相手に守備のスペシャリストであるルベン・ジアスがいかような対応を見せるかに注目だ。