ウディネーゼが、フェイエノールトのオランダ人DFスベン・ファン・ベーク(26)の獲得を目指すようだ。

ファン・ベークは、今シーズンはフェイエノールトからヴィレムⅡへとレンタル移籍。エールディビジで11試合に出場していた。

シーズン終了後にはフェイエノールトへ戻ることになるが、そのフェイエノールトとの契約は今シーズン終了で満了を迎える。

オランダ『Voetbal International』によると、ウディネーゼが関心を示しているとのこと。実解すれば、初の海外挑戦となる。

ファン・ベークはフェイエノールトの下部組織育ちで、2013年7月にファーストチームへ所属。今年2月からレンタル移籍でヴィレムⅡに加入していた。

世代別のオランダ代表を経験しており、センターバックを主戦場に右サイドバックでもプレーが可能だ。

しかし、過去にはつま先のケガや足首のケガがあり、長い間プレーできなかったこともあった。

今シーズンのウディネーゼはセリエAで中位に終わっており、守備の立て直しに狙うとされている。