仙台がメンバー大幅に入れ替えて川崎に引き分けた試合を見たんですよ!! これも仙台2位じゃね? ぐらいの感じで興奮したんですけど、14日の順位表を見てみると、

順:チーム/勝点/試合/勝/分/負/得/失/差
1:川崎/42/16/13/3/0/41/12/29
2:名古屋/32/16/10/2/4/19/12/7
3:横浜FM/27/12/8/3/1/25/8/17
4:鳥栖/27/14/8/3/3/19/5/14
5:神戸/23/13/6/5/2/18/12/6
6:福岡/22/14/6/4/4/17/16/1
7:鹿島/21/13/6/3/4/20/13/7
8:C大阪/21/14/6/3/5/19/15/4
9:広島/21/15/5/6/4/18/16/2
10:浦和/20/13/6/2/5/13/17/-4
11:札幌/15/12/4/3/5/19/18/1
12:湘南/15/13/3/6/4/12/12/0
13:FC東京/15/13/4/3/6/17/24/-7
14:徳島/14/14/4/2/8/13/20/-7
15:柏/13/13/4/1/8/12/15/-3
16:清水/12/13/2/6/5/11/16/-5
17:大分/8/12/2/2/8/8/19/-11
18:G大阪/7/10/1/4/5/3/9/-6
19:仙台/7/13/1/4/8/10/27/-17
20:横浜FC/3/13/0/3/10/8/36/-28

なわけで、まぁそりゃご存じのとおり仙台は降格圏に沈んでるわけですな。だけど、今年も各チームの試合数がいろいろ違ってて、ホントの順位ってどれくらいなのってのがよく分からない。そこで考えてみました!! 1試合あたりの平均勝点で並び替えるとこうなります!!

平順/チーム/勝点/試合/平均
1:川崎/42/16/2.63
2:横浜FM/27/12/2.25
3:名古屋/32/16/2.00
4:鳥栖/27/14/1.93
5:神戸/23/13/1.77
6:鹿島/21/13/1.62
7:福岡/22/14/1.57
8:浦和/20/13/1.54
9:C大阪/21/14/1.50
10:広島/21/15/1.40
11:札幌/15/12/1.25
12:湘南/15/13/1.15
13:FC東京/15/13/1.15
14:徳島/14/14/1.00
15:柏/13/13/1.00
16:清水/12/13/0.92
17:G大阪/7/10/0.70
18:大分/8/12/0.67
19:仙台/7/13/0.54
20:横浜FC/3/13/0.23

おっとじゃあ今の順位表の差は、

チーム/実順/平順/差
川崎/1/1/0
横浜FM/3/2/1
名古屋/2/3/-1
鳥栖/4/4/0
神戸/5/5/0
鹿島/7/6/1
福岡/6/7/-1
浦和/10/8/2
C大阪/8/9/-1
広島/9/10/-1
札幌/11/11/0
湘南/12/12/0
FC東京/13/13/0
徳島/14/14/0
柏/15/15/0
清水/16/16/0
G大阪/18/17/1
大分/17/18/-1
仙台/19/19/0
横浜FC/20/20/0

つまりこの数字がマイナスだと落ちる可能性があるし、プラスだと上昇する可能性があるってことですね。こうしてみると、浦和が実はいい感じなのかも?

で、ついでにこの平均勝点で残り試合全部行ったとして、最終的に予想できる勝点は……

平順/チーム/平均/予想
1:川崎/2.63/100
2:横浜FM/2.25/86
3:名古屋/2.00/76
4:鳥栖/1.93/73
5:神戸/1.77/67
6:鹿島/1.62/61
7:福岡/1.57/60
8:浦和/1.54/58
9:C大阪/1.50/57
10:広島/1.40/53
11:札幌/1.25/48
12:湘南/1.15/44
13:FC東京/1.15/44
14:徳島/1.00/38
15:柏/1.00/38
16:清水/0.92/35
17:G大阪/0.70/27
18:大分/0.67/25
19:仙台/0.54/20
20:横浜FC/0.23/9

なんと、川崎が脅威の勝点100行っちゃう可能性あるってことじゃないですか。でも横浜FMも名古屋も、例年なら優勝してもおかしくない勝点になるんですけど。ついでに言うと、例年は試合数×1が残留ラインって言われてるから、14位の徳島以下は降格要注意ってことです。そしてもし、最終的にこの勝点を上回ったらここから盛り返したってことですよ!! うーん、やっぱり仙台は2位にはなれそうにないのか……。