【明治安田生命J1リーグ第16節】
2021年5月26日(水)
19:00キックオフ
サンフレッチェ広島(9位/24pt) vs 浦和レッズ(6位/26pt)
[エディオンスタジアム広島]

前節はアウェイでC大阪に勝利。システムを[3-4-2-1]として勝ち切った。

対する浦和は現在3連勝。新エース、キャスパー・ユンカーの4戦連発に期待。

◆システムを変更、ターンオーバーは功を奏すか【サンフレッチェ広島】

前節はアウェイでセレッソ大阪と対戦。ジュニオール・サントスと浅野雄也のゴールで1-2と逆転勝利を収めた。

中位の対決を制した広島としては、ここから上を目指すためにはやはり連勝が必要。3月以来となる連勝に向けて今節も挑む。

チームとしては複数得点を記録すると今季は5勝1分けで無敗。なかなかフィニッシュ精度が上がらない苦しさはあるが、やはり得点は大事になってくる。

一方で、守備面はここ4試合は1点以下に抑えている状況。チームとして守備の堅さは維持しているだけに、やはり前線の奮起が期待される。ターンオーバーが考えられるが、システムも[3-4-2-1]に戻し、再び勢いをつけたい。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:大迫敬介
DF:野上結貴、荒木隼人、佐々木翔
MF:藤井智也、柴崎晃誠、ハイネル、東俊希
MF:長沼洋一、エゼキエウ
FW:ジュニオール・サントス
監督:城福浩

◆止まらないユンカー、4連発なるか【浦和レッズ】

前節はホームにヴィッセル神戸を迎え2-0と快勝。リーグ戦の連勝を「3」に伸ばした。

なんといってもこの好調ぶりを支えているのは、新加入のキャスパー・ユンカー。リーグ戦3戦連発は本物。ゴール以外でのチームへの貢献度も高く、救世主の働きを見せている。

浦和としてはこれで上位が見えてきただけに、一気に勝ち点を積み上げていきたいところだろう。注目は何と言ってもユンカー。4戦連発に期待がかかる。

また、そのユンカーを支える小泉佳穂にも注目。前節はベンチスタートとなったが、出ていない間はどこかちぐはぐさを見せていた。今節は先発が予想されるが、ユンカーとともにチームを4連勝に導けるかに注目だ。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:鈴木彩艶
DF:西大伍、岩波拓也、槙野智章、山中亮輔
MF:柴戸海
MF:田中達也、武田英寿、小泉佳穂、明本考浩
FW:キャスパー・ユンカー
監督:リカルド・ロドリゲス

チャンピオンズリーグ決勝「マンCvsチェルシー」を、5/29(土)にWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
無料トライアルも実施中!
>>詳しくはこちら