バレンシアは2日、スペイン人GKクリスティアン・リベロ(23)との契約延長を発表した。契約期間は2024年6月までとなる。

リベロは、10歳でバレンシアの下部組織に入団。ユース、U-19、Bチームと順調にステップアップを繰り返した。

2020年8月にはファーストチームへと正式に昇格。今シーズンはラ・リーガでの出場はなかったが、コパ・デル・レイでファーストチームデビュー。4試合に出場していた。

リベロは契約延長についてクラブを通じてコメント。喜びを語った。

「バレンシアに13年間在籍し、ファーストチームの一員であり続けられることは僕にとっての誇りだ」

「いつも受けているサポートと、僕に与えてくれた信頼が、契約を更新した理由の1つだ」

UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信!
開幕戦「トルコvsイタリア」は無料放送!
>>詳しくはこちら