レノファ山口FCは14日、FW高木大輔が負傷したことを報告した。

負傷名は左グローインペイン症候群。股関節部分の問題とのことで、加療期間は8週間に及ぶようだ。

今シーズンにガンバ大阪から加入し、およそ1年半ぶりに山口に復帰した高木。ここまでJ2リーグ15試合に出場していたが、13日に行われた第18節のモンテディオ山形戦は欠場していた。

なお、チームはここまで5勝5分け8敗の成績で16位に位置。自動降格圏の19位との勝ち点差は「3」となっている。