明治安田生命J3リーグ第14節の3試合が各地で行われた。

4位カターレ富山は5位いわてグルージャ盛岡をホームに迎え撃った。勝てば暫定ながら首位FC岐阜と勝ち点で並べる富山だが、1ポイント差で上を行くチームとの直接対決となる岩手が勢いを持って立ち上がる。

そのなかで、徐々に富山が盛り返すと、0-0の57分にバイタルエリア中央のやや遠目で獲得したFKのチャンスから林堂が右足で直接。ブレ玉のボールが勢いよくゴールマウスに突き刺さり、富山が先取する。

リードした富山がその後も林堂の直接FKでゴールに迫れば、追いかける岩手もブレンネルを軸にした攻めで反撃に出る。しかし、富山がリードを守り、4試合ぶりの白星。暫定ながら岐阜と勝ち点で並んだ。

そのほか、13位アスルクラロ沼津は最下位ガイナーレ鳥取とのアウェイ戦を4-1の快勝で飾り、3連敗をストップ。9位鹿児島ユナイテッドFCはFC今治のホームで1-1の最終盤に勝ち越して、3試合ぶりに勝利した。

◆第14節
7/3
FC今治 1-2 鹿児島ユナイテッドFC
カターレ富山 1-0 いわてグループ盛岡
ガイナーレ鳥取 1-4 アスルクラロ沼津

7/4
《13:00》
ヴァンラーレ八戸 vs 藤枝MYFC
《15:00》
Y.S.C.C.横浜 vs カマタマーレ讃岐
テゲバジャーロ宮崎 vs 福島ユナイテッドFC
《19:00》
AC長野パルセイロ vs FC岐阜