今シーズンからブレシアの指揮官を務めるフィリッポ・インザーギ監督がパートナーの妊娠を発表した。

インザーギ監督は現役時代にユベントスやミランなどでストライカーとしてプレー。イタリア代表としても活躍すると、引退後は指導者の道へ進み、ミランやベネツィア、ボローニャ、ベネヴェントの監督を経て、6月9日にセリエBのブレシアの指揮官に就任していた。

そんなインザーギ監督は自身のインスタグラム(@pippoinzaghi)でモデルであり、パートナーのアンジェラ・ロブスティさんの妊娠を公表。アンジェラさんとの2ショット写真を添えて、喜びの心情を綴った。

「私たちはもうすぐ3人になる。喜びを込め、そう世界に向けて叫ぶことができる。私たちの心の中の小さな男の子、君を待っている。私たち2人はすでに君に夢中だ」

シーズン開幕を前に、おめでたい報告となった47歳のインザーギ監督。新たな家族のためにも、ブレシアを3年ぶりとなるセリエAの舞台に導くことはできるだろうか。



UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信!
決勝トーナメントを放送中!
>>詳しくはこちら