ブラジルのグレミオは7日、ルイス・フェリペ・スコラーリ氏(72)の新監督就任を発表した。

今シーズンのカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAで2分け6敗の最下位に低迷するグレミオは、今月4日にチアゴ・ヌネス前監督を解任した。

そして、後任には今年1月にクルゼイロを解任されて以降、フリーの状態が続いていたスコラーリ氏を後任指揮官として招へいした。

2002年の日韓ワールドカップ(W杯)でブラジル代表を優勝に導いた名将として知られるスコラーリ氏は、これまでブラジル国内の強豪クラブやチェルシー、ポルトガル代表、ジュビロ磐田、広州FCなどの指揮官を歴任。

グレミオに関してはこれまで通算3度指揮しており、今回は2015年以来6年ぶりの指揮となる。

UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信!
決勝トーナメントを放送中!
>>詳しくはこちら