サンフレッチェ広島は11日、MF柴﨑晃誠が負傷したことを報告した。

伝えられるところによると、柴崎は8日のトレーニングで負傷。病院での検査の結果、左大腿内転筋損傷と診断されたという。全治には3〜4週間要する見込みだ。

今季の柴崎は、ここまでJ1リーグ8試合、ルヴァンカップ5試合に出場。J1では2ゴールを記録していた。