ジュビロ磐田は12日、FW吉長真優の負傷を発表した。

クラブの発表によると、吉長は7日に行われた天皇杯3回戦のHonda FC戦で負傷したとのことだ。

吉長は浜松市内の医療機関で検査。右大腿二頭筋肉離れと診断され、全治は約3カ月とのことだ。

吉長は 成立学園高校から2020年に磐田に入団。昨シーズンは明治安田J2で5試合に出場。今シーズンはリーグ戦の出場はなく、Honda FC戦が初出場だった。