モナコは12日、ケルンのU-24ドイツ代表MFイスマイル・ヤコブス(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの5年間となっている。

ケルンの下部組織出身で、2019年11月にトップチームデビューを飾った左サイドを主戦場とするヤコブスは2020-21シーズン、ブンデスリーガ23試合に出場。

負傷を除いてコンスタントにスタメン出場を果たし、ケルンの主力として存在感を示していた。左ウイングから左サイドバックまでこなせる器用さを持つヤコブスは、東京オリンピックに参戦するU-24ドイツ代表のメンバーに選出されている。