リールは16日、ポルトガル代表DFジョゼ・フォンテ(37)との契約を2022年6月まで延長したことを発表した。

サウサンプトンやウェストハムでプレー後、2018年夏に大連からリールに加入したフォンテ。リールでは移籍初年度からキャプテンを務め、在籍3年間で公式戦114試合に出場して8ゴール3アシストを記録。

加入初年度はリーグ・アンで2位となってチャンピオンズリーグ出場に導き、2020-21シーズンはリーグ・アン25試合に出場してリールを10年ぶりのリーグ優勝に導いていた。