2021-22シーズンのヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)の予選プレーオフの組み合わせ抽選会が2日にスイスのニヨンで行われ、本選進出を懸けた全22カードが決定した。

2021-22シーズンから新たに設立されたECLは、チャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)に次ぐUEFA第3階層のレベルの大会。レギュレーション的には従来のELを分割する形式だ。

今回の予選プレーオフでは各国の国内王者によるチャンピオンズパス、各国の国内リーグの上位チームによるメインパスに分かれている。

今ラウンドから参戦するチームではトッテナム(イングランド)、ローマ(イタリア)、MF遠藤渓太、MF原口元気を擁するウニオン・ベルリン(ドイツ)、スタッド・レンヌ(フランス)といった名門クラブがいる。

また、その他の日本人所属クラブでは予選3回戦を突破した場合はMF香川真司のPAOK(ギリシャ)、MF齊藤未月のルビン・カザン(ロシア)、MF守田英正のサンタ・クララ(ポルトガル)が参戦することになる。

さらに、EL予選3回戦の結果次第ではFW北川航也のラピド・ウィーン(オーストリア)、FW古橋亨梧のセルティック(スコットランド)、MF田中亜土夢を擁するHJKヘルシンキ(スウェーデン)の参戦の可能性もある。

なお、ECLプレーオフの1sレグは8月19日、2ndレグは8月26日に開催される。

◆チャンピオンズパス
ムラorジャルギリス vs プリシュティナorボデ/グリムト
ネフチorヘルシンキ vs マッカビ・ハイファorHBトースハウン
オモニアorフローラ vs シャムロック・ローヴァーズorテウタ
リガorハイバーニアンズ vs リンカーンorスロヴァン・ブラチスラヴァ
リンフィールドorフォラ・エシュ vs カイラトorアラシュケルト

◆メインパス
AELリマソールorカラバフ vs ブレイザブリクorアバディーン
ウーイペシュトorバーゼル vs チュカリチュキorハンマルビー
TNSorビクトリア・プルゼニ vs CSKAソフィアorオシエク
パソス・デ・フェレイラorラーン vs トッテナム

スタッド・レンヌ vs ローゼンボリorドムジャレ
ラチorアンデルレヒト vs フィテッセorダンドーク
ヴォイボディナorLASK vs ガラタサライorセント・ジョンストン
コロス・コヴァリフカorシャフチョール vs スパルタク・トルナヴァorマッカビ・テルアビブ

ボヘミアンorPAOK vs ハイバーニアンorリエカ
クオピオン・パロセウラorアスタナ vs ウニオンベルリン
ルツェルンorフェイエノールト vs エルフスボリorヴェレジュ
ラクフ・チェンストホヴァorルビン・カザン vs RFSorヘント

ディナモ・バトゥミorスィヴァススポル vs ロコモティフ・プロヴディフorコペンハーゲン
サンタ・クララorオリンピア・リュブリャナ vs ソチorパルチザン
トラブゾンスポルorモルデ vs ローマ
シロンスク・ヴロツワフorハポエル・ベエルシェバ vs ラピド・ウィーンorアノルトシス
ヤブロネツorセルティック vs トボルorジリナ