ウルグアイサッカー協会(AUF)は28日、カタール・ワールドカップ(W杯)南米予選に向けたウルグアイ代表メンバー25名を発表した。

13日に先行して海外組の26名を発表。そこからDFマルティン・カセレス(無所属)、MFニコラス・デ・ラ・クルス(リーベルプレート)、MFルーカス・トレイラ(フィオレンティーナ)が外れた。

残ったメンバーには、FWルイス・スアレス(アトレティコ・マドリー)やFWエディンソン・カバーニ(マンチェスター・ユナイテッド)、MFフェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー)、MFマティアス・ベシーノ(インテル)、MFロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス)、DFディエゴ・ゴディン(カリアリ)などが居る。

また国内組からはGKセルジオ・ロシェ(ナシオナル)、DFジョバンニ・ゴンサレス(ペニャロール)が招集された。

南米予選で2勝2分け2敗の勝ち点8で4位と出遅れているウルグアイ。9月2日にアウェイでペルー代表(4pt/10位)と、5日にホームでボリビア代表(5pt/8位)と、9日にホームでエクアドル代表(9pt/3位)と対戦する。

今回発表されたウルグアイ代表メンバー25名は以下の通り。

◆ウルグアイ代表メンバー25名
GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・カンパーニャ(アル・バーティン/サウジアラビア)
セルヒオ・ロシェ(ナシオナル・モンテビデオ)

DF
マティアス・ビニャ(ローマ/イタリア)
ホアキン・ピケレス(パウメイラス/ブラジル)
セバスティアン・コアテス(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
ディエゴ・ゴディン(カリアリ/イタリア)
ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリー/スペイン)
ロナルド・アラウホ(バルセロナ/スペイン)
ジョバンニ・ゴンサレス(ペニャロール)

MF
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ/ブラジル)
フェルナンド・ゴリアラン(サントス・ラグナ/メキシコ)
ブリアン・ロドリゲス(ロサンゼルスFC/アメリカ)
ナイタン・ナンデス(カリアリ/イタリア)
ガストン・ペレイロ(カリアリ/イタリア)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス/イタリア)
マウロ・アランバリ(ヘタフェ/スペイン)
フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー/スペイン)
ダビド・テランス(アトレチコ・パラナエンセ/ブラジル)
マヌエル・ウガルテ(スポルティング・リスボン/ポルトガル)

FW
ルイス・スアレス(アトレティコ・マドリー/スペイン)
エディンソン・カバーニ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
マキシミリアーノ・ゴメス(バレンシア/スペイン)
ホナタン・ロドリゲス(クルス・アスル/メキシコ)

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!月額888円(税込)
>>詳しくはこちら