シャルケは9日、エイバルを退団しフリーのスペイン人FWセルジ・エンリク(31)の獲得を見送ったことを発表した。

セルジ・エンリクは2015年からエイバルでプレー。エイバルでは公式戦197試合に出場し39ゴール26アシストを記録した。

エイバルの2部降格に伴い、契約を解除していたセルジ・エンリクの獲得に乗り出していたとされるシャルケだったが、2016年にセルジ・エンリクも絡んだセックステープ流出事件がシャルケファンの抗議に遭い、獲得を断念したとスペインメディアは報じている。


ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら