北海道コンサドーレ札幌は11日、DF福森晃斗の負傷を報告した。

今季も3バックの一角として主力を張る福森だが、5日にレモンガススタジアム平塚で行われたJリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ準々決勝第2戦のFC東京戦に先発して、24分に負傷交代した。

診断の結果、右ヒザ内側側副じん帯損傷を確認。全治は明らかにされていないが、8日にホームで行われた明治安田生命J1リーグ第19節のセレッソ大阪戦で今季リーグ戦を初めて欠場した。

なお、その今季はここまでJ1リーグ26試合に出場して1得点4アシストをマーク。公式戦全体だと、33試合に出場していた。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら