ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、ナポリとの大一番に向けた意気込みを語った。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』がコメントを伝えている。

11日にセリエA第3節でナポリと対戦するtユベントス。開幕2連勝を収めたナポリに対し、かつてリーグ9連覇に導いたアッレグリ監督を招へいし再スタートを切ったユベントスは、1分け1敗と完全にスタートダッシュに失敗。前節は昇格組のエンポリに敗れる体たらくだった。

汚名返上を期してナポリとのビッグマッチに臨むアッレグリ監督だが、現状の上位との差には焦る必要はないことを強調。ここから1勝ずつ積み上げていくと意気込んだ。

「急ぐ必要はない。リーグ戦をひとつひとつクリアしていくだけだ。ユベントスの目標は競争力を維持すること。チームに関して言えば非常に良い組織だと思っているよ。成長しなければならないのは当然のことだ」

「ナポリはスクデット候補のひとつだが、優勝まではまだまだ長い。多くの試合があり、改善する時間もある。焦ってはいけないんだ」

「また、上手くいっている時や悪い時に、必要以上に興奮したり落ち込んだりしてもいけない。我々はシンプルなことから始めることを良しとしなければならない」

また、今回のメンバーに関して、指揮官はコロナ禍で先の南米予選に参加した選手たちは起用しないことを明言している。

「技術的に優れたチームが相手なので良い試合になると思う。今回は非常に少ないメンバーで臨むため、先発を選ぶのにそう悩むことはないだろう。南米選手は起用しないことにした。唯一帯同可能だった(フアン・)クアドラードも胃腸炎を起こしてしまい、出場できなくなってしまったからね」

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら